So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ

羽生結弦の全日本選手権2014年動画 [スポーツ]

羽生結弦さんが、2014年全日本選手権連覇を果たしましたね。
3年連続の全日本フィギュアの頂点に立ちました。
本当に凄いことですよね~。

羽生②.jpg
http://ameblo.jp/yohoho29/entry-11969914981.html

決して万全な体調ではなかったにも関わらず、
結果を出したことは非常に価値ある勝利だったと各界で絶賛されているようです。


動画を見た限り本来の滑りではない気がしますが、総合的にまとめた感がまさにプロって感じですよね。

演技後の羽生結弦さんも

「疲れている中で、スピードを落としてでも何とか滑り切りました」
「体調が悪い部分があり、大変でした」 

とコメントもあり、終わった後の表情はとても感慨深いものがあります。

実際、GPファイナル期間中から腹痛を訴えており、今後精密検査を受けることが明らかになっています。

元五輪選手でプロスケーターの渡部絵美さんより、
普段弱音を吐かない羽生が、こういうコメントを残すということは、よほど状態が悪かったのでしょうと言っています。

体調不良が続いたことで、練習が十分にできなかったこともあったそうで、
正に精神的にも体調的にも最悪状態だったと言えますね。

今年は持病の腰痛、膝、今回の腹痛といったハンデを背負った上での演技が続きましたが、
結果、最高の成績を残せました。

試練の年を乗り越えた羽生結弦さんは、2015年も一回り大きくなることは間違いなしですね。

2015年は3月に世界選手権がありますから、今は充電期間として、早く治療をして体調回復してもらいたいものです。
⇒ 「羽生結弦」をAmazonで入手したい
⇒ 「羽生結弦」を楽天で入手したい




羽生結弦の全日本選手権2015年に向けて! [スポーツ]

羽生結弦くんが、2014年12月27日、全日本選手権のフリー3連覇を果たしましたね。
2015年は3月の世界選手権。中国・上海で行わます。

羽生.jpg
http://blog.goo.ne.jp/hananinarouyo/e/...

今回、長野ビッグハットでおこなわれたフィギュアスケート大会でしたが、
羽生結弦くんは決して体調は良くなかったみたいです。

その証拠として、演技で羽生結弦くんには珍しくキレがない場面もあり、
ジャンプで転倒した時は、少し冷や冷やした方も少なくないのでは、と思います。

大会終了時に、全体的にスピート感が足りなかったと羽生結弦くんも認めていたようですが、うまくまとめた感もありましたね。

最後にはやり終えた表情がとても印象的で、
関係者もホットしていたのではないでしょうか?

羽生結弦くんにしては珍しくミスがあった演技でしたが、
フリー得点は192.50の高得点。合計でも286.86!

他の選手と比べても文句の言いようもなく、
この辺は、さすがとしかいいようがありませんね!

いや~、すごいの一言です。

羽生結弦くんですが、実は結果よりも満足したことがあったようです。

それは、体調が悪いなりに結果を出せたこと!

確かに体調不良ということもあり、成績に影響しても、
世間もしょうがないね、と言ってくれたはず。

でも、羽生結弦くんは結果を出しました。
ここが、凡人とは違う点でもありますよね。

本当に見習いたいところです。
いや~、素晴らしいマインドですね!!

こういった経験が彼を次のステージにステップアップさせるはず。
2015年も羽生結弦くんに注目間違いなしでしょう!
⇒ 「羽生結弦」をAmazonで入手したい
⇒ 「羽生結弦」を楽天で入手したい




羽生結弦くんの家族って?画像を探してみました! [スポーツ]

羽生結弦くんの家族を知りたい人が意外と多いみたいですね。
画像を探してみましたが、見つけることができませんでした。

もしあったとしても、羽生結弦くんの家族のことですから、
ここでは画像掲載はしないほうがいいですよね。
代わりの画像を掲載しておきますね。

a8e3124d.jpg
http://yuzuru-photo-book...

新年を迎え、羽生結弦くんがツイッター上で呟いています。
どうやら初詣に行ったみたいですね。

身体の不安なく楽しく滑りたいということでしたが、
昨年のことを考えると、本当に身体には気をつけてほしいものです。

31日、国内メディアによると、羽生結弦くんが腹痛を訴えたと報道したそうです。
尿膜管遺残症の手術を受けたという衝撃的な内容でした。

6週間はリンクから離れるみたいです。

ソチ冬季五輪の男子フィギュアスケートで金メダルを取った羽生くんでしたが、
猛練習がたたったのでしょうか?
これを機会に少しは休養してもらいたいものです。

日本スケート連盟からも発表があり、
約2週間の入院と1か月の療養が必要になるようです。

それにしても羽生結弦くんの腹部の痛みはいつからあったのでしょうか?

実はスペイン・バルセロナで開催されたグランプリファイナルで優勝した時には
すでに痛みがあったということです。

帰国後に医師の診察後、全日本選手権後に手術を受けることになっていたようです。

羽生結弦くんが凄いのは、痛みを抱えながら優勝しているんですね~。
彼って素晴らしくないですか~

今後は、3月に行われる世界フィギュアスケート選手権が目標のようです。
優勝すれば連覇となりますが、あまり無理をしてもらいたくはないですね。
⇒ 「羽生結弦」をAmazonで入手したい
⇒ 「羽生結弦」を楽天で入手したい


スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。